トピックス-TOPICS-

2018.08.25〈名古屋〉2018年 子ども虐待防止 オレンジリボンたすきリレーinNAGOYA

2018年 子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー

 

 

1 趣旨

毎年11月は「児童虐待防止推進月間」であり、厚生労働省・内閣府の主唱による「オレンジリボンキャンペーン」として全国的な児童虐待防止に関する広報啓発の取組みが実施されている。名古屋市においても、市民向けイベントを始めとした各種の広報啓発活動を民間企業・民間団体と連携して展開しており、その一環として実施するもの。

 

2 主催

名古屋市

名古屋市児童養護連絡協議会

 

3 イベント開催日

平成30年11月17 日(土)

 

4 オレンジリボンたすきリレーの概要

(1) 内容

行政職員(児童相談所、児童福祉関係)や児童養護施設等職員らが走者となり、児童虐待防止のシンボルマークである「オレンジリボン」をモチーフにした「たすき」をつなぐリレーを行うことで、児童虐待防止について市民に広くPRを行うもの。

 

(2) コース

市内2コース(緑区発6区間、守山区発6区)

2コースともナディアパークがゴール地点

 

(3) 実施時間

緑 区 発:午前 09 時15分スタート、午後 3 時05分ゴール

守山区発:午前 09 時15分スタート、午後 3 時05分ゴール

 

(4) 走行の隊形

・ 1 区あたり10人~15人の走者が1 列で時速 6 km前後の速度で走る。

・走行位置は歩道内の車道寄りとし、他の歩行者の支障とならないようにする。

・たすきの中継は、児童養護施設等の敷地内で行う(公道上では行わない)。

 

5 過去の実施実績

昨年度に続き5回目

 

お問い合わせは、名古屋市子ども青少年局児童虐待対策室 ℡052-972-3979
または、当HPお問合せフォームまでお願い致します。
記事一覧へ
pagetop
©オレンジリボンたすきリレー全国ネットワーク
All Rights Reserved.