トピックス-TOPICS-

2019.07.28〈山口〉 2019年 オレンジリボンたすきリレーin下関

「オレンジリボンウォークin下関2019」実施要綱

 

1 趣 旨

「オレンジリボン」は、児童虐待防止の象徴です。2004年栃木県小山市で、幼い二人の兄弟が虐待により、その尊い命を失うという、悲しい事件を契機として始まりました。

山口県児童家庭支援センター協議会が、この「オレンジリボン」運動の啓発活動に取り組み始めてから  11年目となりますが、この現状を見た時、更に啓発活動を強化する必要性を強く感じているところです。この認識のもと、下関市では、11月の児童虐待防止月間に全国各地で実施されているイベントと協同し、多くの団体・個人の皆様のご協力を得、「オレンジリボン運動」を行うとともに、イベント会場周辺での啓発チラシを配布することにより、より多くの皆様に児童虐待防止を呼びかけたいと思います。

 

2 主 催

「オレンジリボンウォークin下関2019」実行委員会

 

3 協 賛(予定)

山口県児童家庭支援センター協議会    下関市小児科医会  下関産婦人科医会 (株)サントー

中部少年学院後援会  かねはら小児科  やまぐち小児科  藤野産婦人科医院

下関中央ロータリークラブ コカ・コーラウエストベンディング(株)

 

4 後 援 (予定)

厚生労働省 山口県 下関市 下関市議会 下関市教育委員会 下関市社会福祉協議会

下関市連合自治会 下関市連合婦人会 下関市民生児童委員協議会 下関市PTA連合会 下関市保育連盟

下関市医師会 下関市小児科医会 下関産婦人科医会 下関市子ども会連合会 下関交通指導員会 下関中央ロータリークラブ 下関市手をつなぐ育成会 下関ふく連盟 カモンワーフ 唐戸市場業者連合協同組合 下関大平学園 中部少年学院

 

5 開催日時

令和元年11月17日(日) 10:00~13:00  [小雨決行]

 

6 日程及び会場

(1) ウォークの部  会場:エキマチ広場(下関駅東口人工地盤)

オープニング 10:00 ~

① 開会の言葉

② 実行委員長挨拶

③ 来賓挨拶

④ 来賓紹介

⑤ たすき・のぼり渡し

⑥ スタート

 

フィナーレ 12:30~

① ゴール

② たすき・のぼり返還

③ 副実行委員長挨拶

④ 大会宣言

⑤ 閉会の言葉

コース:

①エキマチ広場からカモンワーフ往復

②紙風船~エキマチ広場

(1区間30人程度で児童虐待防止をアピールしながら走ります。)

 

(2) イベントの部

会場:エキマチ広場ステージ

王喜よさこい

TEAM T.D.

下関市保育連盟

下関ブラス・オーケストラ

※会場周辺でHAR-A-SYMPHOによるバルーンアート実施。

 

(3)  チラシや風船の配布  エキマチ広場 ・・・・・10:30~12:30

 

※この事業の趣旨にご賛同いただける方のご参加、ご協力の申込みを受け付けております。

≪お申込及びお問合せ先≫なかべこども家庭支援センター「紙風船」Tel. 083-250-8721井上、安本まで

記事一覧へ
pagetop
©オレンジリボンたすきリレー全国ネットワーク
All Rights Reserved.