トピックス-TOPICS-

2018.08.25〈鳥取西部地区〉 2018年 オレンジリボンたすきリレー

平成30年度児童虐待防止推進月間啓発活動

オレンジリボンたすきリレー開催要項

 

1 目 的  増え続ける児童虐待に少しでも歯止めをかけるべく県民に対し、児童虐待防止をアピールしていく。毎年11月は児童虐待防止推進月間でもあり、シンボルでもあるオレンジ色のタスキを肩に掛け、啓発活動を行うものである。

 

2 主 催  鳥取県西部地区オレンジリボンたすきリレー実行委員会

(事務局:鳥取県米子児童相談所 児童家庭支援センター米子みその)

 

後 援  厚生労働省、鳥取県、米子市、境港市、日吉津村、大山町、南部町、伯耆町、日南町、日野町、江府町、鳥取県立喜多原学園、鳥取県立総合療育センター、

鳥取県立大山青年の家、鳥取県西部総合事務所福祉保健局、米子警察署、

鳥取大学医学部附属病院、山陰労災病院、米子聖園天使園、米子聖園ベビーホーム、

米子聖園コスモス、光徳子供学園、子どもの虐待防止ネットワーク鳥取、

ピアホーム 子どもの人権広場

 

協 力  鳥取県トライアスロン協会、(公財)資生堂社会福祉事業財団、鳥取グリコ(株)、

コカ・コーラボトラーズジャパン(株)、サントリープロダクツ(株)

 

3 期 日  平成30年11月17日(土)

 

4 内 容  鳥取県西部地区(米子児童相談所管内)の各市町村を主体とし、児童虐待防止啓発をシンボルカラーであるオレンジ色のタスキを掛け、リレー形式でつなげていく。

①境港市⇒米子市(走って米子入り)

②日南町⇒南部町⇒米子市(走って米子入り)

③大山町⇒米子市(走って米子入り)

④日野町⇒江府町⇒伯耆町⇒米子市(走って米子入り)

⑤日吉津村⇒米子市(走って米子入り)

⑥総合療育センター⇒米子児童相談所

⑦山陰労災病院⇒米子警察署⇒米子児童相談所

⑧西部総合事務所福祉保健局⇒鳥取大学医学部附属病院⇒米子市役所⇒米子児童相談所

⑨認定こども園ベアーズ~キッズタウンさくら保育園⇒米子市(走って米子入り)

⑩皆生の居場所「ちいさいおうち」⇒米子児童相談所

※10ルートでタスキをつなげていく。ゴールは米子児童相談所。

※基本ランナーは一人で歩道を走る。サポートランナーはタスキランナーと併走。

※各出発場所においてスタート式(児童虐待防止宣言2018)を行う。

※ルート責任者(①~⑤)として児相職員を配置し、救護用公用車を準備します。

※各市町村保健師さんの同行をお願いいたします。

※タスキリレー終了後、米子児童相談所にて団結式・児童虐待防止宣言および軽い昼食の準備を予定しております。

 

5 参加者  米子児童相談所管内の市町村職員、各施設職員、県施設職員、米子児童相談所職員

その他オレンジリボンたすきリレーに賛同・協力していただける方々

 

6 場 所  《ゴール地点》米子児童相談所

米子市博労町4丁目50(℡0859-33-1471)

 

7 日 程  (仮)8:30 各会場スタート(児童虐待防止宣言2018)

12:00 各ルートからのゴール(団結式・児童虐待防止宣言および昼食)

13:00 閉会 解散

記事一覧へ
pagetop
©オレンジリボンたすきリレー全国ネットワーク
All Rights Reserved.