トピックス-TOPICS-

2019.07.28<宮崎>オレンジリボンたすきリレー in みやざき2019

子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー in みやざき2019

実  施  要  綱

 

1.趣旨及び目的

子ども虐待を防止・解決するためには、多くの機関・分野の方々の協働と県民の方々の理解と協力が不可欠である。

このため、子ども虐待の関係機関の職員や有志による実行委員会を立ち上げ、子ども虐待防止の関係機関や関心のある方に呼びかけ、子ども虐待をなくそうとの目標のもと、そのシンボルであるオレンジリボンをたすきに仕立て、リレーしながら走ることにより、子ども虐待防止への県民の関心を高めるとともに、心を一つにすれば大きな力になることを示すことを目的とする。

また、児童虐待防止推進月間である11月に実施することで、他の児童虐待防止関連行事との相乗効果により、一層充実した啓発活動となることも目指す。

 

2.主 催

みやざきオレンジリボンたすきリレー実行委員会

【委員会】子ども虐待の関係機関の職員や有志等で構成

委員長    東原擁慈(元児相職員、TSUNAGARUすまいる)

副委員長   谷山伸介(児童養護施設 鐘ヶ浜学園園長)

委 員    工藤裕子(元児相職員、TSUNAGARUすまいる)

〃     粟田義隆(日向市役所こども課)

委員(事務局)兒玉菜未(児相職員、TSUNAGARUすまいる)

〃     飛田真志野(元児相職員、TSUNAGARUすまいる)

ほか数名

【連絡先】電 話:090-1197-0286(東原)

090-4587-3377(飛田)

E-mail: miyazaki.orange.ribbon.relay@gmil.com

 

3.共 催

宮崎県児童福祉施設協議会

 

4.後 援(予定)

宮崎県、リレーコース沿線の市町、福祉関係機関

 

5.開催日

令和元年11月中旬(予定)※雨天決行(荒天時は中止)

 

6.プログラム

(1) たすきリレーの部

西都市(石井十次の墓) ~ 北部福祉こどもセンター 約76kmの区間

<Aコース>  西都市(石井十次の墓) ~ 日向市(イオン日向)

<Bコース>  延岡市内    ~    日向市(イオン日向)

 

(2) キャンペーンの部

子ども虐待防止啓発チラシ等を各所で配布。

 

7.参加者

活動に賛同する方(約200名予定)

 

8.参加費

参加者は、傷害保険・清涼飲料等の実費(1,000円)を負担することとする。

 

記事一覧へ
pagetop
©オレンジリボンたすきリレー全国ネットワーク
All Rights Reserved.